軽井沢辞典

2021.10.30

最速レポート,軽井沢の紅葉は最高潮!

ここ1,2週間の寒さに反応して、軽井沢の樹々が駆け足で紅葉に入りました。

木にとって、葉は命のための代謝作用をつかさどる柔らかい部分、水が凍る零下の気温の中で葉を露出することは、命を落とすことにもつながるのです。

軽井沢での紅葉の名所として知られている雲場池、4日ほど前に訪れたときは樹々の葉はまだ青く、夏の名残を残していました。

今はこの通り、紅葉が全開です。

こちらの記事もおすすめです

  • 文化

    2021.12.16

    軽井沢の変遷~避暑,別荘からセカンドハウス、そして1.5ハウス、民泊

    早いもので2021年も年の瀬を迎えています。去年、そして今年は言うまでもなくコロナパンデミックで社会が大きく揺れた2年間でした。 コロナウィルスはまだまだ長く付き合っていかねばならないのか? ポストコロナ、ウィズコロナという言葉が頻繁に飛び交うことからもうかが...

  • 文化

    2021.12.17

    緊急投稿~降雪が予想される軽井沢

    昨日からの雨が上がり、天気図を見ると西高東低の強い冬型の気圧配置になってきました。以前も書いた通り、軽井沢は標高1000mに位置する高原で寒冷地ですが、しかし日本海側気候ではありません。 だからこのように西高東低になった時にも大雪が降るということはあまりなく、...

  • 文化

    2021.09.29

    分かれる行政の対応~御代田と軽井沢

    最近、文学愛好家を残念がらせるニュースが軽井沢から届きました。川端康成が小説の執筆を行った別荘が取り壊されることになったと朝日新聞が報じたのです。 その記事では、藤巻軽井沢町長の言葉として「町が金利の負担までは難しい。(不動産会社は)歴史的、文化的な価値がどう...

軽井沢流からのご提案